2007年08月29日

魔のお風呂タイム(続編)

070826_111200〜001.JPG

前の記事を読んでない方は、
→コチラから読んでください。

・・・バーッとタオルで体を拭きながら、慌ててななさんを追いかけるななまーでしたが、濡れた体でクーラーの効いたリビングに行くともの凄く寒い!!モタモタしてたら親子で風邪ひいてしまう〜!!「ななちゃん!!ほら、もう大丈夫だから早くお風呂に戻るよ!!」号泣する2号よりも大きな声で叫ぶななまーの迫力に驚いたのか、はたまた本人も「さむっ」って思ったのか、素直に走ってお風呂場に戻ったななさん。ななまーはバウンサーごと2号をお風呂場の前まで運び、あまりの寒さに服を着たままの本体だけをかっさらって浴槽に入りました・・あ、あったかい・・し、しかしここからどうしたらよいのだ・・・


この時すでに2号は泣き止んでいたのだけれど、またバウンサーに戻しても泣くだけだし、とにかくちょっと温まりたいしってことで、とりあえず今できる最善策だと思ったのが授乳・・しかし、授乳って、吸われると飲まれてない方の乳からも同時に出てくるんですよね。案の定、おさえるものが何もないために、2号が吸い付くと反対からもぴゅーぴゅーと飛び出してくる乳・・それに大ウケのななさんと、苦笑いのななまー・・2号は「もう離すもんか!」って感じの恨み顔でななまーを睨みつつ、グビグビと乳を飲んでました。

と、ここでの一息がいわば「台風の目」。
ここからまた、さらなる暴風雨が吹き荒れます。


だいぶ温まったし、2号もかわいそうに汗をかいてしまっていたので、二人を洗い上げる覚悟を決めたななまー。とりあえずななさんから済ませようと、2号はリクライニングの椅子に。水鉄砲やシャボン玉で遊びながらのななさんの体をサクサクと洗い、これからシャンプーを流そうってところで、座り心地の悪さに気がついた2号がまた泣き出してしまいました。そして、それに気をとられているうちに、ななさんの目にシャンプーが!!「い、痛いぃぃ〜!!」


姉妹、争うように大号泣・・・
まさにカエルの合唱。


・・ななさんの顔を拭き、シャンプーを流し、「痛かったねぇーごめんねぇー」と言ってる間ももちろん泣いている2号。だってここでななさんが泣き止む前に2号を抱っこした日にゃ、ななさんの音量も泣き時間も間違いなく倍になるのだ。許せ2号・・

無事にななさんは泣き止み、すべてが終了したところで浴槽に入ってもらい、今度は2号を洗う番。抱っこされれば泣き止んだ2号。かなり満足げな顔でゴシゴシを洗われていると、ななさんが「いーち、にーい、さーん・・」と数えはじめ、20まで数えた段階で当然のように浴槽から出ようとしました・・仕方ない。いつもそうだもんね。

まだ泡つきの2号を膝にのせたまま、ななさんの体をタオルで拭く・・ああなんて慌ただしいの・・「自分でちゃんとパンツはいてパジャマも着ていてね。」とお願いして、外の世界に送り出す。信じてるよ、ななさん!!


しかし、そんな母の想いも疲労度も、ななさんにはちっとも通じてなかったようで。
お風呂から出たななまーの目にまず飛び込んできたのは、パパ両親から送られて来た梨の緩衝剤がビリビリに引き裂かれて散乱した廊下。そして、とどめはそれを腰に巻きつけてパンツ一丁で遊ぶななさんの姿・・危うく軽く気を失いかける。

「ななちゃん!!パンツだけなんて風邪ひいちゃうよ!!早くパジャマ着て!!」
「ビリビリにしたのも、ゴミ箱にちゃんとポイするんだよっ!!」

そう叫びつつ、2号の体を拭くななまー・・もちろん全裸・・そしてその叫びに驚いたのか「うえーん」とかわいらしくベソをかく2号・・2号には「ごめんごめん・・」と柔らかい声を、ななさんには「コラー!!」と怒り声・・ななまーもちろんまだ全裸で中腰・・この姿、人様には絶対に見せられない・・いや、パパにだって意地でも見せたくない。するとそのうちななさんが、

「ぎやぁぁ〜!!」

見るとなぜかひっくり返って泣いているななさん。
足下には緩衝剤・・
そう、緩衝剤でスベッて転んで大号泣。

・・しかも、そんな時にママはライバルの妹を抱っこしている!!

ダメージを受けている時には、最もあってはならない状況・・
「まま、抱っこぉぉ、抱っこぉぉぉぉ〜!!」
瞬時にヒートして泣くななさん。あぁぁ。。

仕方なく2号をバウンサーに置いて、ななさんを抱き上げる。
すると今度は「なんで?なんでぇぇ〜あたちを抱っこしてよぉぉ〜」と泣く2号・・
あぁぁぁぁ。。

泣きたいのは私・・両手に娘を抱く私・・そしていつまでもたっても全裸・・


_________________END_________________



・・・この日からお風呂タイムにはクーラーを切り、
2号は寝てようが起きてようが脱衣所にスタンバイさせるようになりました。
日々学習ですね。
今日もがんばるななまーに、応援ポチください!
人気ブログランキ 
ングへ
posted by ななまー at 13:49| Comment(22) | TrackBack(0) | ドタバタ二人育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふ・・・・・・・
子供が2人・・・・大変そう。
明日はわが身(まじで)。
しかも男2匹。
考えたくない。
Posted by キラリン at 2007年08月29日 14:29
お久しぶりです。
あと五ヶ月で二人のママになることが急に怖くなりはじめました・・・。
ななさん&2号、恐るべし。

ななまーさんは、バスローブをアイテム追加したほうが良さそうだね。
Posted by しゅんママ。 at 2007年08月29日 14:48
そ。。。そんなことになってるとは・・・。

↑しゅんママさんも仰ってる通り、
バスローブは必需品かも。
フェリシモで買ったけど、かな〜〜〜り重宝するよ。

そしてななさん用のバスローブもあったほうが
いざ!と言うときにいいかも。

それにしても、おつかれさまでした・・・。
Posted by なぎママ at 2007年08月29日 15:38
お、お疲れ様でございます・・・。

いまだに私としかお風呂に入らない息子に、「ゆっくり一人で湯船につかりたいよぉ〜〜」と切に願っていたけれど、どんでもない。十分ゆっくりつかれてます。

最善の策が見つかったら、ぜひ公開してくださいねー。今後の参考にしまーす。
Posted by ヨーコ(ゆうやママ) at 2007年08月29日 15:51
疲れたことでしょう・・・。
ふたりをいれるお風呂タイム、まさに台風のごとし・・・。

ななまーがご存知の通り、我が家は2世帯同居なもので、お風呂の時にはおばあちゃんが裸にして連れてきてくれたり、近頃では稀ではありますが、おばあちゃんやおじいちゃんまでもがふたりを次々にお風呂に入れてくれたりもするので大変助かっております。

でも、たまにひとりでふたりを入れるときにはこのブログの様子に近いものがあり、もちろん私も全裸で家の中を右往左往しているので、この状況が手に取るようにわかったよ〜(><)

それにしても、お疲れ様でした。

Posted by かりんママ at 2007年08月29日 16:15
こ、これはすごいですね…。
しかも、お風呂って泣き声響くんですよね〜。
お疲れ様です。
うちの上の子は、まだ2歳になったばかりなので、ななさん以上にひとりでは何も出来ず。
出来ない分、もしかしたら、助かってるかもです。
ただし、「自分はいつまでたっても全裸」は同じ…。
時々、入浴直後の 全裸で青筋立てて怖ーい顔している ところに帰ってくるうちのパパさんは、どんな風に感じてるのかしら…考えたくないので考えないようにします(苦笑)
Posted by jojo at 2007年08月29日 16:57
わかる・・・我が家も同じです一日の中でお風呂&食事の準備がまさに戦争。
2人同時に泣いたら上の子優先なのでか弱い声で泣く下のこが可哀想ですよね・・・
 
全裸ってとこも同じなので
この間抜けな姿してるのも自分だけじゃないんだ〜とちょっと安心しちゃいました^^:

Posted by ムーン at 2007年08月29日 18:36
まさに戦争…
こんなにすざましいのはこの日だけであったと信じたい…
うちも旦那は遅いから絶対一人で二人同時に入れるハメになるもんなぁ。。
でもななちゃんが保育園に行ってくれているだけ助かるね。
応援しております!
Posted by さっちぃ at 2007年08月29日 19:41
はじめまして・・ 3人の子持ちです

大変な時ですね!
そうそう、こんな時がありました
懐かしく思い出しました
いつまでも全裸で・・バスローブバスローブと思いながら時は過ぎ、買わず仕舞いでした

応援してます  頑張ってください
Posted by さんらいず at 2007年08月29日 19:55
そりゃ疲れるわっ!
子供が一人でも全裸の時あるよね〜まぁ短時間だけど…

しかし、ゴメン…
その場を想像したら、笑ってしまうぅ〜

やっぱり二人同時入浴は過酷だ!
私もダンナが時々仕事で夜いないから、一人で二人を入浴させる事を考えると、二人目作る時期を考えちゃうな〜

でもみんなやってるんだもんね〜母は強い!
少なくとも、うちのパパには出来んな…
Posted by わか at 2007年08月29日 22:56
うん・・今から考えても仕方ないから、
いまは現実逃避しといていいと思うよ。
今も大変だと思うけど「ひとりって何て楽だったんだ!」って、何をしていても感じる・・ふぅ。
Posted by ななまー→キラリンさん at 2007年08月30日 12:08
う、うん・・否定できない・・
でもあたしは日中2号だけをみれてる分、全然楽なんだと思う。その分、ななが帰って来てからのいろいろが際立って大変に思えるんだと・・

そうよね!バスローブ持ってるよー!
(使えよって)
Posted by ななまー→しゅんママ at 2007年08月30日 12:26
うん、ななのバスローブも今回の出産準備品と一緒に買ったのよね。
でもなぜか頑に着るのをこばむのよ・・
冬になる前に、シンデレラのワッペンでも付けとかなきゃ。

あたしもあるんだけど、着る時間もないほどドタバタだったり(苦笑)でも着なきゃね。さがそっと。
Posted by ななまー→なぎママ at 2007年08月30日 12:30
そうなんですよね・・
あたしもそう思ってたけど、今となっては「ななだけを入れるなんてなんてお易い御用よ!」って感じです。でも首や腰が座れば一気に楽になりますよね・・いや、そう思いたい。
Posted by ななまー→ヨーコさん at 2007年08月30日 12:32
そうだよね・・本当に、そういうちょっとした事だけやってもらうだけでだいぶ助かるよね!!
本当にかわいくなかったら毎日うんざりしちゃうと思うよ(苦笑)

でもでもすぐに二人とも大きくなっちゃって、もちろん一人でお風呂に入れるようになったら、今のことも懐かしく羨ましく思えるんだろうねぇ。。
Posted by ななまー→かりんママ at 2007年08月30日 12:36
うーん、どうなんでしょうね??
この日はパンツ一丁で遊んでいたけれど、
ななは先に上がってちゃんと着替えて待ってるので、だいぶ楽だと思います。まあ完璧を求めなければ体も洗えるし・・

でもやっぱり全裸は基本なんですね(笑)ちょっと安心しました!!お互い頑張りましょうね★
Posted by ななまー→jojoさん at 2007年08月30日 12:41
そうそう私もあまりに皆さんが「私も全裸です!」って言ってくれてとても嬉しい(笑)

食事の準備も大変ですよね。
これはななが保育園に行ってる間にやってしまってます・・でないとお手伝いという名の職務妨害で、全然すすまないのです。

お互い頑張りましょう!おつかれさまです!!
Posted by ななまー→ムーンさん at 2007年08月30日 12:44
うん、さすがにこんなのはこの日だけよ。
しかも、沐浴を卒業して2回目ぐらいの同時に入れるという作業だったから、あたしも慣れずにいたし・・慣れてしまえばこんな台風はめったに来ないんじゃないかな??・・と信じたい。
Posted by ななまー→さっちいさん at 2007年08月30日 12:47
はじめまして!コメント嬉しいです☆
3人のママさんですか・・毎日おつかれさまです。
でも楽しみも数倍で、幸せですね!

私も二人目は一人目とは違う感じでかわいく思っていて、きっとまた赤ちゃんが欲しくなっちゃうだろうなぁって感じてます。(予定はなしですけど)

大変なのも振り返ればきっと一瞬なんですよね。
楽しみながらできるように頑張ります!!
またコメントください〜
Posted by ななまー→さんらいずさん at 2007年08月30日 12:52
疲れます・・考えちゃうの、わかるわ。
でも、なんとかできちゃうもんだよー(なりふりかまわず全裸であればだけどさ)
まさにハハは強し・・うちのパパにもできんと思う!

おおいに笑ってよいよー。
こんな風にネタにして笑ってもらわないと、
大変なのも報われない気がするしー(笑)
Posted by ななまー→わか at 2007年08月30日 12:58
あはははo(>▽<)o
ごめん。読んでて本当に笑っちゃった^^;
特に“緩衝材を腰に巻きつけて・・・”
もう、そんな時に娘がそんな事してる姿みたらがっかりするわ(笑)
ななまーさん頑張ってるねぇ〜\(^▽^)/

Posted by RIN at 2007年08月30日 19:36
うん‥その瞬間が一番がぐっと疲れがきたよ。
あとから考えれば笑えるんだけど、そんときはもう勘弁してくださいって頭下げたくなるよね。
本当我ながらがんばってると思う!そして世の中の全てのおかーさんお疲れ!!って気持ちです。
Posted by ななまー→RINさん at 2007年09月02日 13:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53140115
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。